【2020年最新】メンズBBクリームが服につかないようにする方法を徹底解説

目次

メンズBBクリームが、服についてしまうことで悩むことがありませんか?メンズBBクリームが服につくことで1日中気持ちが沈んでしまうことも。今回は、メンズBBクリームを服につけないようにする方法についてご紹介します。

メンズBBクリームは崩れやすい?

メンズBBクリームは、服につきやすいのでしょうか。答えは、つきやすいと言えます。なぜなら、BBクリームは、成分が油分であり、服の素材との相性が非常に悪いからです。

メンズBBクリームが服につかないようにする方法

ここからは、メンズBBクリームが、服につかないようにする方法についてご紹介します。

①メンズBBクリームを塗り過ぎない

②皮脂吸収成分の入ったものを使う

③ウォータープルーフのものを使う

④ティッシュオフをする

⑤塗り終わりにパウダーを塗る

1つ1つ見ていきましょう。

メンズBBクリームを塗り過ぎない

メンズBBクリームを塗り過ぎないことはBBクリームを服につけないようにするためのもっとも重要な要素の1つです。メンズBBクリームは、適量を塗るのがおすすめです。BBクリームによって、適量は異なってきますが、おすすめは、1円玉大くらいです。

皮脂吸収成分の入ったものを使う

皮脂吸収成分の入ったメンズBBクリームを使えば、服につくことが少なくなります。皮脂による崩れは、服にBBクリームがついてしまう要因の1つです。最近は、皮脂吸収成分の入ったメンズBBクリームも増えてきているので、こちらを選ぶのがおすすめです。

ウォータープルーフのものを使う

ウォータープルーフ成分の入ったものを使えば、服にBBクリームがつくことを防ぐことができます。ウォータープルーフ成分は、汗や水による化粧崩れを防いでくれる機能を持ちます。 

ティッシュオフをする

ティッシュオフをすることもBBクリームを服につけないようにするための方法の1つです。そもそもティッシュオフとは、ティッシュを使い、化粧をオフしていくことです。ティッシュオフをすると、余分なBBクリームを抑えることができ、服につかないようにすることができます。

塗り終わりにパウダーを塗る

最後に紹介する方法は、塗り終わりにパウダーを塗ることです。パウダーを塗ることで、余分な皮脂を抑えることができます。

おすすめのパウダーは、innisfreeのノーセバムミネラルパウダーです。フェイスパウダーの中ではもっとも有名なコスメの1つで、世界中で人気があります。仕上がりがナチュラルで、皮脂をしっかり吸収できます。

 

メンズBBクリームを服につけないようにしよう

いかがだったでしょうか。今回は、メンズBBクリームを服につけないようにする方法についてご紹介しました。メンズBBクリームが服につく原因は、塗り過ぎや、皮脂など様々です。今回紹介した方法を試して、服につかないようにしていきましょう。

Menk編集部

「メンズメイクを当たり前に。」をモットーに、Menk編集部が実際に試した男子におすすめの化粧品の紹介や、メンズメイクの知識ややり方を発信していきます!

あなたにおすすめの記事

ABOUT

Menk(メンク)は自分に適した化粧品を探す、メンズ美容総合サイト

Menkについてもっと知る

メールマガジンに登録

トップに戻る