これだけで十分?メンズがBBクリームを使うデメリットをご紹介

目次

メンズの中で美意識が高くなっており、BBクリームを日常的に使っている方も少なくないのではないでしょうか。

メンズがBBクリームを使う時に、デメリットがあるかどうか気になる方がいるのではないでしょうか。今回は、メンズBBクリームのデメリットについてご紹介します。

そもそもBBクリームって?

bbクリームとは

BBクリームとはどのようなアイテムかご存知ですか?BBクリームとは、化粧下地、ファンデーション、日焼け止めを兼ねたアイテムのことを言います。BBクリームを使うだけでベースメイクが完成します。

メンズ向けのBBクリームは、男性の肌色に合わせて作られているため、仕上がりがとてもナチュラルになります。また、男性特有の青髭やニキビ跡などの気になる部分でもカバーしていくことができます。

メンズBBクリームにデメリットは存在する?

男性向けのBBクリームは、ベースメイクもできて、気になる部分も隠すことができるので、一見メリットしかないように思えます。そんなメンズBBクリームにもデメリットは存在します

BBクリームについて気になった方は、メンズBBクリームおすすめ15選|使い方まで徹底解説も合わせてチェックしてみてください。

メンズBBクリームを使うデメリットをご紹介

ここからは、メンズBBクリームのデメリットを詳しくみていきます。 メンズBBクリームを使うデメリットは、主に3つです。 

  1. カバー力の低いものが多い
  2. 仕上がりのパターンが同じ
  3. 伸びが悪いものがある

では、1つ1つデメリットについて詳しくみていきます。

カバー力の低いものが多い

BBクリームには、コンシーラーの機能が備わっていないものが多いです。メンズBBクリームは、女性のものに比べてカバー力の高いものが多いとは言え、色味の強いものを選んでしまうと、逆に色が浮いてしまうことがあります

仕上がりのパターンが同じになってしまう

ファンデーションには、様々な色味や質感がありますが、BBクリームは、肌の色を補正するために作られているので基本的な仕上がりはどのアイテムを選んでも同じようになってしまいます

伸びが悪いものがある

様々な効果が入っている分、使い勝手は悪くなってしまっているBBクリームが多いのが事実です。特に、メンズBBクリームは、こってりしたものが多く、伸ばしにくい印象があります。

まとめ

今回はメンズBBクリームを使うデメリットについて詳しく紹介しました。もちろん、BBクリームにはたくさんのメリットがあり、特にメンズメイクを始めたての方にはおすすめのアイテムとなっています。しかし、デメリットもあるので、注意して使ってみてください。

-->

Menk編集部

「メンズメイクを当たり前に。」をモットーに、Menk編集部が実際に試した男子におすすめの化粧品の紹介や、メンズメイクの知識ややり方を発信していきます!

あなたにおすすめの記事

メンズは毎日クレンジングするべき?使用頻度や使い方を徹底解説!

メンズメイクで使えるハイライトおすすめ5選|使い方まで徹底解説

【メンズメイク】目をより印象的に!基本のアイメイクをご紹介!

【2021年最新】ニキビケアにおすすめのメンズ向け美顔器おすすめ3選

メンズ向けファンデーションは市販で買える?売り場を徹底調査!

UNOにメンズ向けコンシーラーは存在する?話題のブランドを徹底調査

人気記事ランキング

About

Menk(メンク)は自分に適した化粧品を探す、メンズ美容総合サイト

Menkについてもっと知る

メールマガジンに登録

トップに戻る