【乾燥肌のメンズにおすすめ】無印良品の乳液を徹底解説!

目次

男性の皆さんは、スキンケアをする際に何の商品を使っていますか? スキンケア初心者でどれを使えばよいか分からない方や今使っている商品に満足していない方には、無印良品のスキンケア商品をおすすめします。 前回は、無印良品の化粧水を紹介しているので、化粧水について知りたい方はまずこちらをご覧ください。 今回は、無印良品のスキンケアシリーズ第二弾、乳液について解説していきます。

無印良品の乳液の魅力

1.ラインナップが豊富

まず無印良品の乳液は、使った後の質感の好みで選ぶことができます。 敏感肌用の乳液の中には、高保湿タイプ・しっとりタイプ・さっぱりタイプの3種類があります。 また敏感肌用以外には、ハーバル、エイジングケア、オーガニック、クリアケアなどの目的に合わせたシリーズがあり、自分の好みに合うものを選ぶことができます。 しかし、どれにすればよいか迷う方は、とりあえず敏感肌用のしっとりタイプを使ってみて、自分の基準に合ったものを選ぶとよいでしょう。

2.肌に優しい

無印良品の乳液は、無香料・無着色・アルコールフリーで、肌に優しい低刺激性になっています。 また、乳液に使用している水は、こだわり抜かれた岩手県釜石の超軟水を使用しているため、赤ちゃんやデリケートな肌の方にもぴったりです。

3.小さいサイズも展開している

無印良品の乳液には、50mlの大きさのミニサイズボトルも販売されています。 サイズがコンパクトなので、旅行や出張用にとても使いやすいです。 それに加え、乳液には多くの種類があるので、自分に合ったタイプのものを探すための試し買いにも最適です。 また、同じサイズの化粧水や導入化粧水も用意されているので、それらとともに使用して、ぜひ使用感を試してみて下さい。

無印良品の化粧水と一緒に使用して、保湿力を高めましょう!

いかがでしたか? 寒さが厳しい冬の季節は、肌が非常に乾燥して、化粧水だけを使用するのではせっかく保湿した水分が飛んでしまいます。 今回紹介した乳液は、価格が2000円以内なので手が出しやすく、しっかりと保湿してくれるのでコスパがよく、初心者の方にも非常に使いやすいものになっています。 無印良品の化粧水に加え、今回紹介した乳液を使用するだけで保湿力が格段に高まるので、ぜひもうワンステップをスキンケアに加えてみてはいかがでしょうか。 ☑️乳液の正しい使い方は下記の記事解説していますので、気になる方はチェックしてみてください!

Menk(メンク)は自分に適した化粧品を探す、メンズ美容総合サイト