【2020年最新】憧れの二重へ!メンズでも使える夜用アイプチおすすめ4選

目次

目が腫れぼったく、目つきが悪い印象になってしまう一重。

最近では男性の方も二重に憧れ、日中用のアイプチをしている方も多いですよね。

「自然な二重になりたい!」

「アイプチをしていることがばれたくない!」

今回はそのような悩みを抱えている男性の方に、寝ている間に二重になるおすすめの夜用アイプチを4つご紹介したいと思います。

人によっては目の皮膚が弱い方やかぶれてしまう方もいるようなので、使用頻度や自分の肌に合ったアイテムを見つけてみてください。

夜用アイプチのメリットとデメリット

まず、夜用のアイプチとはいったい何なのか?そういった疑問を持っている方もいるかと思います。

そこで、日中用のアイプチと比較しながら、夜用アイプチのメリットとデメリットについてご紹介していきます。

メリット

夜用のアイプチは日中用と比べて、寝てる間に使用するのが特徴です。

そのため、次の日にしっかりと二重の線を癖付けることができます。

また、長期間使用することで二重の線が継続され、将来的にはアイプチをしなくても綺麗な二重を作ることができます。

さらに、寝てる間に二重を作るので、アイプチをしていることがばれたくない方や、自然な二重を作りたい方におすすめです。

デメリット

一方で、夜用アイプチにもデメリットがあります。

まず、寝ているとき、つまり目を閉じている間に使用することで、目の皮膚が伸びたり弱くなったりする可能性があります。

さらに、肌が弱い方、敏感肌の方は商品によっては肌に合わず、かぶれてしまう原因になるので使用頻度や商品選びには注意が必要です。

夜用アイプチの選び方と種類

夜用アイプチにも様々な種類があります。あなたの肌や理想の二重になるためにもしっかりと夜用アイプチについての知識を知っておく必要があります。ここからは夜用アイプチの選び方と種類についてご紹介していきます。

夜用アイプチの選び方

自分の瞼に合った夜用アイプチは何なのか?そのような疑問や悩みを持っている方もいるかと思います。

そのような方にまずは夜用アイプチの選び方をご紹介します。

自分の瞼はどのようなタイプか考えながら選んでみてくださいね。

瞼が薄い・瞼の脂肪が少ない方

瞼が薄く、日中用のアイプチでも簡単に二重が作れるという方は片面・被膜タイプがおすすめです。

両面・粘着タイプよりも瞼にかかる負担が少ないので、肌の弱い方にもおすすめです。

瞼が厚い・重い一重の方

瞼が厚く、日中用アイプチでも二重を作るのが難しいという方は、寝ている間も瞼を粘着したまま二重をキープしてくれる両面・粘着タイプがおすすめです。

しかし、商品によっては粘着力が高いものだと瞼が伸びたり弱くなったりする場合があるので注意が必要です。

夜用アイプチの種類

どの夜用アイプチが自分に合うのか理解したところで、ここでは夜用アイプチの種類ついて詳しく見ていきたいと思います。

夜用アイプチにも様々な種類があるので、自分に合ったアイテムを探してみてくださいね。

テープタイプ

アイプチは大きく分けてテープタイプとリキッドタイプの二種類あります。

テープタイプは瞼に細長いテープを貼ることで二重を作ります。

リキッドタイプと比べて液を乾かす時間や、液の量を調整する必要がないので、初心者の方でも簡単に扱うことができます。

片面タイプと両面タイプ

テープタイプにも片面タイプと両面タイプの二種類あり、名前に通り片面タイプは片方の面に、両面タイプは両方の面に粘着部分があります。

なので、粘着面が両側についている両面タイプの方が、寝ている間も瞼を接着したまま二重をキープしてくれます。

リキッドタイプ

液体を瞼に塗ることで二重を作るのがリキッドタイプの特徴で、種類も粘着タイプと被膜タイプの二種類があります

また、リキッドタイプはテープタイプと比べ、液体の量を自分で調節することができ、自分の瞼に合った理想の二重幅を作ることができます。

粘着タイプと被膜タイプ

まぶた同士をくっつけて二重にするのが粘着タイプの特徴ですが、被膜タイプはまぶたに液をぬることでまぶたの上に膜を作り、その膜が二重をつくってくれます。

皮膜タイプはまぶた同士をくっつけるというものではないため、自然な仕上がりになりやすく、ばれにくいというのが特徴です。

しかし、夜用のアイプチとしては粘着タイプがおすすめで、寝ている間に瞼をしっかりと粘着することで簡単に二重のクセを付けることができます。

メンズでも使える夜用アイプチおすすめ4選

夜用アイプチのメリット、デメリットを理解した上で、今回はメンズでも使えるおすすめ商品をランキング形式4つご紹介したいと思います。

夜用のアイプチも種類は沢山あるので、朝は忙しくてアイプチをする時間がないという方は、ぜひ夜の時間のあるときにゆっくりと夜用アイプチを使ってみて、きれいな二重まぶたを手に入れてくださいね。

両面テープ型の夜用アイプチおすすめ2選

コジット 二重用アイテープ 夜用 

夜用の二重テープは片面タイプと両面タイプがありますが、寝ている間に使用するので、早く二重になりたい方は両面タイプをおすすめします。

この商品も両面タイプで、幅2mmで極細のテープがまぶたにしっかりと接着し寝ている間にきれいな二重を作ってくれます。

さらに、医療用の粘着剤を使用しているので肌が荒れたりかぶれたりする心配が少なく、敏感肌や初心者の方にとてもおすすめの商品です。

ディーアップ  ワンダーアイリッドテープ エクストラ

厚さが0.09mmと極薄の両面テープですが、汗や水に強く、さらに粘着力が非常に強いので寝ている間も取れることなく、二重をキープしてくれます。

また、医療用の粘着剤を使用しているので肌に優しく、荒れる心配もないので肌の弱い方でも安心してお使いいただけます。

さらに、すでにテープが一本一本切られている状態になっているため、毎回テープを切る手間を省くことができるのもこの商品の魅力の一つです。

リキッドタイプの夜用アイプチおすすめ2選

ストリートトレンド ナイトアイボーテⅡ

リキッドタイプの夜用アイプチはテープタイプに比べ、自分の作りたい理想の二重幅に合わせて使用することができます。

この商品は、美容成分が豊富に含まれているので、肌をきれいに保ちながら二重を作ることができます。

また、粘着力も非常に高く、寝ている間に二重のクセが取れることがないため、朝起きても綺麗な二重をキープすることができます。

さらに、刺激を最小限に抑えることで肌の負担を軽減させているので荒れる心配もありません。

ハイリッチ トミーリッチ アイエッポ・ナイト

韓国や日本で人気の夜用アイプチで、朝起きるとしっかりと二重のクセがつくと今話題の商品です。

水溶性コラーゲンやローズマリーエキスが含まれているため肌にやさしいつけ心地です。

また、使用感もひきつったりすることがなく、自然な二重を作ってくれるため初心者の方に特におすすめです。

今までアイプチを試してきたけどうまくいかなかったという人もぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はメンズでも使える夜用アイプチを4つご紹介しました。

使用方法や頻度を間違えたり、肌の弱い方だと肌荒れを起こしてしまう可能性もあるので十分注意して安全に使って下さいね。

Menk編集部

「メンズメイクを当たり前に。」をモットーに、Menk編集部が実際に試した男子におすすめの化粧品の紹介や、メンズメイクの知識ややり方を発信していきます!

あなたにおすすめの記事

メンズにおすすめ無印良品の日焼け止め人気3選【おすすめの理由も徹底解説】

【2020年最新】メンズ眉毛セットおすすめ3選

メンズメイクでニキビを隠す方法を徹底解説! 【ニキビ隠しにおすすめのアイテムも紹介】

テカリが気になるメンズにおすすめ!防止下地をご紹介!

化粧下地だけでメンズメイクをする方法をご紹介!【バレないコツも解説】

メンズの髪が乾燥してしまう原因と対策4選【おすすめのアイテムから使い方まで徹底解説】

人気記事ランキング

About

Menk(メンク)は自分に適した化粧品を探す、メンズ美容総合サイト

Menkについてもっと知る

メールマガジンに登録

トップに戻る