メンズでも簡単に引ける!メンズメイクのアイライナーの引き方・選び方!

目次

男性でも目を大きくしたり、目元をはっきりさせたりしたいですよね。しかし、メイクに慣れていない男性にとってアイメイクは難しそうというイメージがあるかもしれません。 今回は目の印象を変えるアイライナーの使い方やアイラインを描くときのポイントを紹介していきます。

アイライナーとは

目の縁に線を描くことで目の形を大きく見せたり、目元をはっきりとさせることができる化粧品です。目力も強くすることができ、その人の印象を変えてくれます。目元のメイクは1番時間がかかると言われているため、自分が使いやすいアイライナーを選ぶことはとても重要です。 

メンズメイク アイライン

アイライナーの効果

アイライナーを使ってまつ毛を多く見せることで、目の大きさや形がいつもと違う印象になり、優しい印象やクールな印象を演出することができます。また、目元をはっきりさせると顔全体が引き締まった印象になります。

アイライナー種類

アイライナーには3種類あり、理想とする目の大きさや形によって使い分ける必要があります。それぞれの効果や与えられる印象について紹介していきます。

1. ペンシルタイプ

芯が柔らかいので鉛筆のように描け、馴染みがよくナチュラルな仕上がりになります。しかし、皮脂や水に強くないので色落ちしやすく短時間で薄くなってしまいます。汗などかきやすい方にはウォータープルーフの物をおすすめします。

デメリットとして、ペンシルタイプは鉛筆と同様で芯を削る必要や芯が折れたりすることがあります。 

メンズメイク アイライナー

2. リキッドタイプ

ツヤのある発色で細い線から太い線までくっきりとしたラインを描くことができ、目尻のハネ上げも描きやすいため目力をアップしたい時や切れ長な目にしたいときにおすすめです。 リキッドタイプはラインの太さの描き分けには練習が必要で、失敗したときの修正が難しいため、使い慣れた人でないと上手く描くことが難しいです。上手く描けるようになるとラインの大小をはっきりと見せることができ、印象を大きく変えることができます。 

メンズメイク アイライナー

3. ジェルタイプ

テクスチャーが柔らかく、濃淡なアイラインを引くことができ、水や皮脂に強くまぶたにしっかりと密着してくれます。 ジェルタイプは描きやすく、リキッドタイプのようにラインをくっきり見せることができます。細い芯で描けるのも特徴の一つで、跳ね上げのラインなど細かい部分まできれいに仕上げることができます。 

メンズメイク アイライナー

メンズにおすすめするアイライナー

メンズにおすすめするアイライナーの種類はペンシルタイプです。ペンシルタイプはナチュラルな印象を与えることができ、失敗しても修正がしやすいです。アイライナーには様々な色がありますが、上まぶたに使用するのはまつ毛に馴染みやすく自然に見える黒色、下まぶたには薄いブラウンを選ぶのがよいでしょう。

メンズメイクでのアイラインの引き方

初心者におすすめのペンシルライナーでのアイラインの引き方をご紹介します。

STEP1. まぶたを上げる

まぶたを上げ、しっかりとまつ毛が上を向いている状態にしましょう。まつ毛が上を向いている状態にすることで、まつ毛の際までしっかりと見えるのでアイライナーを引きやすくなります。 メンズの場合であれば、インラインにアイラインを引いてあげるとバレにくいので、インラインだけに引くことをおすすめします。 インラインとはまつ毛の下の粘膜部分です。画像の赤線部分がインラインです。 

メンズ アイライン

STEP2. アイライナーでまつ毛の間を埋めていく

ペンシルライナーでまつ毛の間や生え際に少しづつ描き足していきます。ポイントはまつ毛の隙間を埋めていくイメージです。点を描くイメージで隙間を埋めていきましょう。一筆で描いてしまうと、ガタガタのラインとなってしまいます。 

メンズ アイライン

STEP3. アイライナーでまつ毛に太さを出す。

まつ毛の間を埋めた部分を上から、数回に分けてなぞるように描き、太さを出していきましょう。目とアイラインのの間に隙間ができてしまうと、目が大きく見えなかったり、印象的な目にならないので、しっかりとまつ毛の際に沿ってアイラインを引きましょう。

メンズ アイライン

 まつ毛の中央を太く描くと大きな目に。目尻だけを太くすると切れ長な目になります。

簡単にアイラインを引くコツ

ペンシルタイプを使う際は一気にアイラインを描くのではなく、点と点をつなぐイメージで描くときれいなアイラインに仕上がります。上まぶたに引いたアイラインは綿棒でなぞるようにぼかすことでより立体感が生まれます。

立てることのできる鏡を使用し、斜め上から覗き込むようにするとアイラインを上手く引くことができ、鼻の穴が見える角度が理想的です。

目の印象を変えていつもと違う自分に

目は人の印象を左右すると言っても過言ではありません。ベースメイクに加え、アイメイクを行うことでよりよい印象に変化します。是非、一度アイライナーを使ってみてはいかがでしょうか。

Menk(メンク)は自分に適した化粧品を探す、メンズ美容総合サイト