ズバリ!メンズのアルコールフリー化粧水のおすすめポイント教えます

目次

メンズの人は顔のテカリを気にしてさっぱりする化粧水を使っている人が多いのではないでしょうか?

ところがそれが肌トラブルを引き起こす要因になる可能性があるのです。

この記事ではアルコールフリー化粧水がおすすめできる理由や正しい選び方を詳しく解説していきます。

この記事を読めば化粧水が原因の肌トラブルを解消できます。

そもそもメンズ化粧水でアルコールフリーって必要?

メンズ 化粧水 必要性

結論からいって、メンズ化粧水でアルコールフリーはかなり有効です。エタノールは肌を引き締める収れん作用があるので、皮脂の分泌をコントロールするのに役立ちます。

メンズは女性と比べて皮脂の分泌量が多いので、配合されていることで肌トラブルを抑えられるような気がします。

しかしメンズの肌にアルコールなどの刺激物は大きな負担になることもあるのです。

乾燥肌になりやすくなる

例えば、エタノールによって皮脂を過剰に落としてしまうと乾燥肌になりやすくなるのです。

メンズの肌は表面が脂っぽいので皮脂を落とすのが有効なように感じます。しかし意外と肌の内部は乾燥している人が多いのです。

つまり皮脂を落としすぎると肌の水分がドンドン外へと出て行ってしまい、乾燥が促進されてしまうのです。

刺激が肌荒れの原因に

ニキビを気にしているメンズもエタノールが配合された化粧水を選ぶ傾向にあります。しかしアルコールの刺激が肌荒れの原因になるケースもあるのです。

例えば敏感肌や乾燥肌の人は肌のバリア機能が低下しているので、刺激物によって痛みやかゆみを感じやすくなるのです。

また刺激が炎症を悪化させてニキビを治りにくくすることも考えられます。

このようなことから、アルコールフリーの化粧水は多くのメンズにおすすめです。

メンズのアルコールフリー化粧水で確認すべきはココ!

メンズ 化粧水 確認ポイント

メンズのアルコールフリー化粧水を選ぶときには絶対に外せないポイントがあります。

ここでは正しい選び方を紹介していきます。

配合成分

肌トラブルを起こさないためにはパッケージの裏の配合成分に注目してください。特に上から順に配合量が多いので、10番目くらいは絶対に見ます。

ここに「セラミド」や「ヒアルロン酸」「コラーゲン」などが入っているかが大切です。

これらの成分は保水力が高い成分なので、高配合されていれば肌の乾燥を防ぎやすくなります

つまり使うことで肌の状態がよくなって肌荒れを起こしにくくなるのです。

アルコールフリーでも刺激成分には要注意!

「アルコールフリーならひとまず安心」ではありません。他の刺激物にも注意が必要です。

例えば香料や着色料などに刺激物が使われている可能性があります。肌トラブルで悩まされている間は「アルコールフリー」「無添加」まで確認してください。

香料などの添加物はほとんど成分表の下に書かれていることが多いですが油断はできません。

アルコールフリーを気にするなら添加物にも気にしましょう。

アルコールフリーがおすすめの肌タイプとは?

アルコールフリー 化粧水 肌タイプ

メンズ化粧品を選ぶときは余計な刺激物を避けた方が無難です。しかしその中でも特にアルコールフリーがおすすめの肌タイプの人がいます。

ここではおすすめの肌タイプの人の特徴を紹介していきます。

乾燥タイプ

乾燥タイプはアルコールによって肌の水分が蒸発するので、より乾燥を加速させてしまいます。

アルコールフリーと保湿成分をしっかりとチェックして化粧水を購入するようにしましょう。

敏感タイプ

敏感肌は肌のバリア機能が低下しているので、刺激物は避けなければなりません。

エタノールや添加物などの刺激物に特に注意して化粧水を選んでください。

メンズ化粧水はアルコールフリーがおすすめ

決してアルコールが肌に悪いわけではありません。しかし化粧水初心者は刺激のないアルコールフリー化粧水がおすすめです。

化粧水で肌に刺激を与えず、水分をしっかりと補給することで健やかな肌になっていきます。

化粧水は毎日使うものですので、確認すべきはしっかりと確認して購入するようにしましょう。

Menk編集部

「メンズメイクを当たり前に。」をモットーに、Menk編集部が実際に試した男子におすすめの化粧品の紹介や、メンズメイクの知識ややり方を発信していきます!

あなたにおすすめの記事

人気記事ランキング

About

Menk(メンク)は自分に適した化粧品を探す、メンズ美容総合サイト

Menkについてもっと知る

メールマガジンに登録

トップに戻る