【これでカミソリ負けしない!】メンズが気をつけたい髭剃り7選

目次

毎日髭剃りをしている男性は多いと思います。しかし、剃り方によっては肌が荒れてしまったり、出血してしまったり、剃り残しが出てしまったりと何かと難しいですよね。

今回は、カミソリ負けをしないための髭剃りの方法をご紹介します。

日頃から肌の状態を良くしておく

まず始めに意識すべきことが、普段から肌の状態を良好に保つということです。日頃から肌の状態を良好に保つことによって肌を美しく保つことができる以外に、カミソリ負けしない強い肌を作ることができます

自分の肌に合ったカミソリを使用する

次に大事なのが、自分の肌に適したカミソリを使用することです。

毎日髭を剃るのでカミソリは必須品ですが、自分でしっかりカミソリを選んで購入している人は少ないのではないでしょうか。

そんな方は黄色信号です。一度、自分の使っているカミソリを見直してみてください。

カミソリにも多くのタイプがあります。例えば、あなたが敏感肌なら、三枚以上の刃がついているものを選んだり、剃りやすい電動のものを試したりするのがおすすめです。

質の高いシェービング剤を使用する

どのシェービング剤を使用するかも、カミソリ負けをしてしまう大事な要因です。

シェービング初心者であれば、シェービング剤こだわる人はあまり多くはありません。しかし、シェービングの時にとても大事なのがシェービング剤です。あまり知られていませんが、シェービング剤は主に二種類あります。

一つ目は、フォームタイプのシェービング剤です。これは、テレビCMなどでよく見るタイプのシェービング剤であり、泡状になっています。剃った時に優しい感覚がある反面、深く剃れないことがデメリットです。

二つ目は、ジェルフォームタイプのシェービング剤です。こちらは、名前の通り、ジェル状のシェービング剤です。こちらのタイプを使えば、深く髭を剃ることができます。あなたの肌質によってシェービング剤を変える必要があります。また、シェービング剤の成分も重要になっています。

ひげの剃り方を改善する

普段のヒゲの剃り方もとても大事です。強引にガリガリと剃っていたりしませんか。正しい剃り方は以下の通りです。

『順剃り→逆剃り』の順番で行います。順剃りはヒゲが生えている方向に向かって剃る剃り方です。ヒゲを剃る際に肌へのダメージは少ないですが剃りが甘くなります。逆剃りはヒゲが生えている方向に逆らって剃る剃り方です。順剃りに比べて剃りやすくなりますが、肌へのダメージは大きくなります。

このように正しい髭の剃り方をしなければ、かなり肌荒れが酷くなり、最悪出血してしまう恐れもあるので、くれぐれもヒゲの剃り方には気をつけてください。

髭をそる時間帯に気をつける

意外かと思われるかもしれませんが、髭を剃る時間帯についても注意することが必要です。

ある研究結果によると、男性には一度に髭が伸びる時間帯あります。それは、朝6時から10時にかけての4時間です。ですので、出来るだけ10時以降に髭を剃るのがいいでしょう。また、夜22時から深夜2時までは肌のゴールデンタイムで、この時間帯に肌の状態が修正されることもわかっています。ですので、この時間帯に髭を剃ってしまうと肌に大きなダメージを与えてしまいます。夜に髭を剃るなら22時以前にしましょう。

髭を剃る時間帯については出来るだけ注意するといいかもしれません。

髭剃り後のアフターケアは欠かさずに

髭をうまく剃れてもまだ安心できません。なぜなら、髭を剃った後は肌がいつもに比べて非常に弱い状態にあるからです。この状態のまま過ごすと肌荒れを起こしてしまいかねません。ですので、髭剃り後は必ずケアをしてあげましょう。

ケアの順番は、冷水で肌を引き締めたあと、化粧水で肌の調子を整え、最後に乳液を使って保湿します。これで、髭剃り後のアフターケアは完璧です。

刃の状態に注意する

最後に歯の状態についてです。これはすごく重要なことで、刃の状態を常によくしておくことが髭剃りの際に注意してもらいたいことの1つです。刃の寿命はシェーバーによって異なりますが、だいたい1ヶ月くらいだとされています。剃り終わった後はぬるま湯でそそぐなど少しでも綺麗な状態に保っておきましょう。

また、カミソリの保存方法についても注意しましょう。浴室などの湿気の多い場所に置いたままにすると、雑菌が繁殖する原因にも繋がります。

カミソリ負けしない髭剃りを

7つもしなければならないことがあって大変かもしれませんが、どれも髭を剃る上で大切なことです。ただ、少し意識するだけで肌が荒れにくくなったり、出血しなくなったりと大きな変化がみられるかと思います。これらのことを参考にして安全に髭を剃ってみてください。

Menk(メンク)は自分に適した化粧品を探す、メンズ美容総合サイト