【使い方間違ってない?】男性の正しいシャンプーの方法を解説

目次

男性の皆さんは正しいシャンプーの使い方をご存知でしょうか。 正しい使い方を知らなければ、抜け毛の原因になったり、髪質の悪化につながったりする可能性があります。 今回は、シャンプーの使い方と髪に優しいシャンプーについて紹介します。

知らなかった!?本当は恐ろしいシャンプーの話

 実は、髪の汚れは、お湯のシャワーだけで70%落ちるということをご存知でしょうか。 ”湯シャン”という言葉があるくらい水の力は案外強力です。シャンプーに頼りすぎないようにしましょう。 また、市販の安価なシャンプーには髪にとってとても危険な成分が含まれていることが多いんです。 それは、”ラウレス硫酸ナトリウム”という成分です。 ”ラウレス硫酸ナトリウム”は、名前の通り、硫酸の一種です。 硫酸は、物を溶かす強酸性の成分で、体にも有毒なんです。 もちろん、ラウレス硫酸ナトリウムも例外ではありません。人が使用することのできる濃度に薄めてあるものの、髪にダメージを与えてしまいます。

肌に優しい成分で適切なヘアケアを

 では、本当に髪に優しいシャンプーにはどのようなものがあるのでしょうか。 オススメなのは、低刺激かつ保湿効果の高いシャンプーです。 ただでさえ、湯洗いの刺激が強いので、シャンプーは出来るだけ、髪に刺激の少ない物を選びましょう。 また、シャワー後の髪は水分が流されてとても傷みやすい状態にあります。 そこで、高保湿のシャンプーを使ってあげることで、髪を外の刺激から保護することができます。

価格に騙されるな!絶対買ったほうがいいシャンプー5選

これは一般論ですが、安いものには必ず理由があります。 数百、数千円の差で、何十年先の未来が決まります。 今すぐにシャンプーを見直してみてはいかがでしょうか。 今回は、男性にオススメする本当に髪に優しいシャンプーを5つ厳選しました。参考にしてみてください。

ボタニスト|ボタニカルスカルプシャンプー

特に髪が敏感で、乾燥しやすい男性にオススメなシャンプーが、『ボタニスト|ボタニカルスカルプシャンプー』です。 ここまで低刺激な理由は、素材に8種類の植物エキスを含んでいるからです。 また、乳酸桿菌/豆乳発酵液、グルタミン酸、ユズ果実エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNaという4つの毛髪補修成分が配合されているため、髪の内側から髪質を改善します。

コタ|セラ シャンプー

コタセラ

 メンズサロンでよく販売されている物が、『コタ|セラ シャンプー』です。 ラウレス硫酸ナトリウムのような髪にダメージを与える成分は含まれていません。 そればかりか、コメ発酵液やヤシ油が配合されており、低刺激で高保湿なシャンプーなんです。

SIMFORT|スパークリングスカルプシャンプー

スパークリングスカルプシャンプー 洗い終わりをスッキリさせたい男性にオススメなのが、『SIMFORT|スパークリングスカルプシャンプー』です。 スッキリさせる成分の一つとして、炭酸が配合されているんです。 炭酸は、髪へのダメージが少ない割にアンチエイジング効果の高い成分です。 髪質を改善したい男性にはオススメのシャンプーです。

HMENZ|ボリューム アップ シャンプー

ボリュームアップシャンプー

 

 リンスなしでも、髪をサラサラにすることができるシャンプーが、『HMENZ|ボリューム アップ シャンプー 』です。 なぜなら、このシャンプーには、多くの保湿成分が入っているからです。 シャンプーボトルもかなりスタイリッシュなので、男性へのプレゼントにもオススメです。

アマトラ QUO クゥオ ヘアバス es

アマトラ QUO クゥオ ヘアバス es
アスパラギン酸などのアミノ酸系の成分が配合されており、保湿効果を期待したい男性にオススメのシャンプーです。
このシャンプーは2度洗い目に泡パックをするとのことでとりあえず一通りやってみました。 最初の使用でも髪質が良くなったのは、ガサツなぼくでも分かったほど見違えっていました。(amazonレビューより)
このようなamazonレビューが多くあるんです。

まとめ

今回は、シャンプーについての知識と男性にオススメのシャンプーについて紹介しました。 シャンプーには、市販のものとサロン限定のものがあることを知らなかった人もいるかと思います。 市販シャンプーとサロンシャンプーの違いについては以下の記事をご覧ください。 シャンプーは成分をよく確認して、髪に出来るだけ刺激を与えないものを選ぶようにしましょう。

Menk(メンク)は自分に適した化粧品を探す、メンズ美容総合サイト