韓国のメンズコスメで一番人気のDTRTとは

目次

男性の皆さん、韓国のメンズコスメ売り上げNo.1を記録したことがあるDTRT(ディティアールティ)をご存知でしょうか?韓国好きの方や美意識の高い方がトレンドを先取りできるように、この記事ではDTRTはどんなブランドなのか、そしてDTRTはどんな商品を取り扱っているのかについて紹介していきます。

DTRTとは

韓国にDr.Jart +(ドクタージャルト)という皮膚を研究する専門家たちが共同開発したコスメブランドがあります。Dr.Jart +はドクターの専門性を基に開発されたアイテムです。敏感肌の人でも安心して使えるので、本場韓国はもちろん日本でも多くの人に支持されています。そんなDr.Jart +が男性向けに展開した商品がDTRTです。DTRTは美容大国である韓国でメンズコスメ売り上げNo.1を果たしました、ついに2018年10月に日本に初上陸しました。

DTRTのブランド名の由来

ブランド名「DTRT」とは「正しいことをする」という言葉の頭文字をとって名付けられています。「自分が信じた正しい道へと進もう!」という意味です。「周りに何を言われても自分がしたいならメンズメイク楽しもう!」、「メイクをすることで、ビジネスやプライベートにおいて自信をつけていこう!」という深い意味がブランド名に込められているんです。

DTRTの商品

DTRTの商品の特徴はパッケージが黒を基調としたシンプルでかっこいいデザインで統一されていることです。また、他のブランドの商品名と異なり商品の特徴を表す言葉で商品名が名付けられています。今回は、現在DTRTで販売されている8種類(スキンケア4種類、メイクアップ4種類)の商品について紹介します。

スキンケア4種類

10SEC(テンセック)
「10SEC」という商品名が示すように、たったの " 10秒 "で 肌をケアできる商品です。化粧水、美容液、乳液の役割が一つにまとめられているただのオールインワン化粧品ではなく、韓国の人気香水ブランド「Better Than Alcohol」がDTRTのために作ったブラックシプレーという落ち着いた香りを楽しめて、香水としての役割も果たしています。また、ポンプ式の手軽さ、ベタつかない使用感に加えて、残皮脂の分泌を抑制し男性のお肌をマットで滑らかに整える成分が配合されているなど男性に最適化された商品です。
とても良い
シェービング後や、乾燥したお肌を整える化粧水です。酸素含有量の高い酸素水によって新陳代謝を活発にして、髭剃りなどの外部環境などからダメージを受けた男性の肌を回復させます。まさにSO FINE」という名前が示すように " 元気な状態 "にしてくれます。オールインワンだけだと乾燥が気になる方は10secの前にSO FINEを導入するのがおすすめです。
親愛なるマット
「DEAR MATT」という名前が示すようにテカテカする男性のお肌を" マット "で滑らかに整える乳液です。さらっとした使用感に関わらず、肌の内側までしっかり保湿してくれます。過剰な皮脂分泌によって毛穴が広くてテカテカするオイリー肌の方におすすめです。
最初のもの
「FIRST THING FRIST」という名前が示すように肌に悩みがある人が "まずはじめにすべきこと "は洗顔を見直すことです。この商品は男性特有のお肌の角質層をケアするクレンジングフォームです。モロッコガスールクレイと竹炭で過多皮脂の除去と毛穴清浄を促してくれます。また、泡立てない状態でスクラブを乗せることで洗い流すタイプの保湿パックとしても使用できます。

メイクアップ4種類

準備する
「GET READY」はSPF50 / PA +++の紫外線カット効果と自然なお肌トーン補正効果を持つため、このBBクリームを塗るだけで名前の通り " 外に出かける準備ができる "商品です。自然な仕上がりなのでメンズメイク初心者さんも使いやすいです。
BOYS BE BOLD
こちらの商品は、自然に肌をカバーする「GET READY」とは違って、シミやニキビ跡もしっかりカバーするBBクリームです。メンズはメイクをしないという価値観は時代遅れです。「BOYS BE BOLD」という商品名が示すように、どうせメイクするなら " 大胆に " がっつりメイクを楽しもうというコンセプトの商品です。
あなたに似合う
「SUIT YOU」という名前が示すように、薄い眉毛を自然に埋めて " あなたに合う"ように自然な眉毛に仕上げてくれます。もちろん眉毛に使うのが元々の用途ですが、ヒゲやもみあげの形を整えるためにも使うことができるメンズに特化したアイブローパウダーです。
あなた自身をスーツ
「SUIT YOUR」はアイブローパウダーですが、こちらの「SUIT YOURSELF」はアイブローペンシルです。アイブローパウダーは眉毛の隙間を埋めて自然にふんわりさせるために使い、アイブローペンシルは眉尻など足りない部分を書き足すために使います。固まりなく均等に塗れて、にじまないので初めての方でも、「SUIT YOURSELF」という名前が示すように " あなたに合う"自然な眉毛に仕上げてくれます。

DTRTが購入できる場所

DTRTは主に公式 ホームページ、Amazon、楽天市場などのオンラインストアで購入できます。また東急ハンズやLOFTでも一部店舗で取り扱われているので、各店舗まで直接問い合わせてみてください。

まとめ

DTRTは見た目が格好よく、機能性もメンズに特化されているので大変オススメです。DTRTにはギフトセットも用意されているので、おしゃれな男性にプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

ブラックモンスターの商品も多機能でたいへん便利なものが多いので、要チェックです!

Menk編集部

「メンズメイクを当たり前に。」をモットーに、Menk編集部が実際に試した男子におすすめの化粧品の紹介や、メンズメイクの知識ややり方を発信していきます!

あなたにおすすめの記事

24thのパウダーファンデーションがメンズにおすすめ!【使い方や口コミも紹介】

メンズ向け美顔器おすすめ人気5選【選び方から使い方の注意点まで徹底解説】

クワトロボタニコから手荒れ&老け手を防ぐハンドクリームが登場!

メンズにおすすめのビューラー8選【使い方から選び方まで徹底解説】

メンズスキンケアブランド「BULKHOMME(バルクオム)」がコンビニ展開を開始!

NULLメンズBBクリームの使い方とは?塗り方のコツやポイントも徹底解説

人気記事ランキング

About

Menk(メンク)は自分に適した化粧品を探す、メンズ美容総合サイト

Menkについてもっと知る

メールマガジンに登録

トップに戻る