メンズ用コンシーラーのおすすめ10選!選び方から使い方まで徹底解説!

目次

男性のみなさん、コンシーラーを使ったことはありますか?

コンシーラーは肌をきれいに見せることができるアイテムです!

最近では、就活や営業、デートの際にコンシーラーを使う男性が増えてきています!

今回は、コンシーラーの選び方から使い方、そしておすすめのメンズコンシーラーをご紹介します!

 

コンシーラーとは

コンシーラー画像

ンシーコラーとかは「部分フファンデーション」のことかでシミあやニコニコキビ跡、マなどクを部分的に隠してるくくれてる化粧品です!

一般的にはファンデーションで隠しきれないニキビやクマを隠すために使用します。

しかし、男性の場合はファンデーションを使用せず、直接コンシーラーで気になる部分を隠す事の方が多いんです!

男性の場合、青髭などをコンシーラーで隠す方が多く、今では多くの男性が使う化粧品となっています!

清潔な男性という印象を持たれたい方には、とてもおすすめのアイテムです!

 

コンシーラーの種類

コンシーラーには様々な種類があります!

使いやすさや質感が違うので、自分の好みに合ったコンシーラを探しましょう!

スティックタイプ

コンシーラースティックタイプ

スティックタイプのコンシーラーは肌にトントンと塗るだけで、頑固なニキビ跡も簡単に隠すことができます!

スティックタイプはピンポイントで気になる部分を隠すことができるので、小鼻などの細かい気になる部分も隠せちゃうんです!

しかし、塗りすぎてしまうと厚塗り感が出てしまうので、塗りすぎには注意してください!

【スティックタイプの特徴】

・固めのテクスチャー

・カバー力が高い

・細かい部分も隠せる

・持ち運びやすい

 

ペンシルタイプ

コンシーラーペンシルタイプ

ペンシルタイプはその名前の通り、ペン型のコンシーラーです!

ペンのように使用し、気になる部分にダイレクトに塗って隠すだけ!

ペンシルタイプを使う人はあまりいないため、馴染みのないコンシーラーです。

ペンシルタイプを使用する際は、肌に優しく塗るのがポイント!

強く押すように塗ってしまうと、肌を傷つける恐れがあるので注意してください。

【ペンシルタイプの特徴】

・固めのテクスチャー

・細かい部分を隠すができる

・使いやすい

  

リキッドタイプ

コンシーラーリキッドタイプ

リキッドタイプのコンシーラーは気になる部分に点で置き、指やスポンジで肌に馴染ませて使用します!

リキッドタイプの使い方はとても簡単なので、メンズメイク初心者の方におすすめです!

カバー力はスティックタイプほどではありませんので、気になる部分が隠れない場合は、薄く重ね塗りするのがいいでしょう!

しかし、スティックタイプ同様、重ね塗りしすぎてしまうと厚塗り感が出るので注意!

【リキッドタイプの特徴】

・柔らかいテクスチャー

・広範囲をカバーできる

・薄付きでナチュラルに仕上がる 

 

クリームタイプ

コンシーラークリームタイプ

クリームタイプのコンシーラーはパフやブラシを使って、肌に馴染ませます!

クリームタイプのコンシーラーはカバー力が高く、広範囲をカバーできる優れものです。

しかし、クリームタイプを使う時にはパフやブラシが必要なので、持ち運びにくい難点が…

クリームタイプは家で使用するのがいいかもしれません!

【クリームタイプの特徴】

・広範囲をカバーできる

・カバー力が高い

・柔らかめのテクスチャー

 

メンズコンシーラーの特徴

コンシーラー肌色

メンズコンシーラーには2つの特徴があります!

カバー力が高い

メンズコンシーラーはカバー力が高いのが特徴。

男性は女性と違って、青髭を隠す方がいます。青髭はカバー力の低いコンシーラーでは簡単に消すことができません。

そのため、メンズコンシーラーはカバー力が高いものが多いんです!

 

色が暗い

メンズコンシーラーには色が暗いという特徴があります。

男性の肌の色は、女性より比較的暗いため、メンズコンシーラーの色は暗いという特徴があるんです!

肌の白い男性は、メンズコンシーラーの色が合わない場合があるので、一般のコンシーラーを使ってみてください!

 

メンズコンシーラーの選び方

コンシーラーには様々な種類、色があります!また、コンシーラーに含まれる成分もそれぞれ違います。

そのため、自分の肌色、肌状態に合ったコンシーラーを選ぶのが大切です!

悩み別で選ぶ

・ニキビを隠したい時

ニキビを隠したい時にはスティックタイプがおすすめです!

スティックタイプはピンポイントで気になる部分を隠すことができます!

また、カバー力も高いため、頑固なニキビ跡も簡単にきれいに隠してくれるんです!

ニキビを隠す時は、イエロー系やグリーン系のコンシーラーを先に塗るのがポイント!イエローとグリーンは赤みを抑える色味だからです。

そして、その上からベージュ色のコンシーラー使用する事で、よりきれいに隠す事ができます!

 

・クマを隠したい時

クマには青クマ・茶クマ・黒クマの3つの種類が存在します!

クマの種類によって、それぞれ使用するコンシーラーの色味が違うので、注意してください!

茶クマ・・・イエロー色

黒クマ・・・ベージュ色

青クマ・・・オレンジ色

クマを隠したい時は、パレット型のクリームタイプのコンシーラーがおすすめ!

パレット型には何種類もの色のコンシーラーが入っています!

そのため、全てのクマに対応した色が入っているパレットタイプであればとても便利です!

また、クリームタイプ伸びがいいので、広範囲をカバーする事が可能。カバー力も高く、頑固なクマもきれいに隠してくれます!

 

・青髭を隠したい時

青髭を隠したい時はリキッドタイスープのコンシーラーがおすすめい!

青髭を隠す時は、オレンジ色々のコンシーラーとかベージュ色々のコンシーラーが必要です。ベージュ色のコンシーラーだけで青髭を隠してしまうと、完全に隠しきれず青髭が透けて見えてしまう可能性が

先にオレンジ色のコンシーラーを、その後にベージュ色のコンシーラーを使うことで青髭を簡単に隠すことができます!

リキッドタイプは薄付きのため、オレンジとベージュの両方を使っても厚塗り感が出ません! 

 

成分で選ぶ

・保湿成分・美容成分

コンシーラーには保湿成分や美容成分が含まれているものがあります。

保湿成分含まれているコンシーラーを使えば、肌の潤いを続け、肌荒れを防ぐ事が可能です!

美容成分が含まれているコンシーラー紫外線ケアや、肌荒れ防止効果を発揮します!また、シミ・シワを改善することができるものも!

他にも、薬用成分が含まれているコンシーラーにはニキビの改善効果があったり、ニキビを隠しつつニキビをなくすことができるんです!

 

・水や汗に強い成分

男性は代謝が高く、汗をかきやすいので、水や汗に弱いコンシーラーだと、夏場に何度も化粧直しする必要が…

そのため男性は、水や汗に強いコンシーラーを選ぶのも1つのポイント!

耐水性と耐湿性に優れたコンシーラーは、化粧崩れし壊れ、長時間マットな肌をキープする事ができます!

夏場や、の時期に梅雨は化粧崩れくれしにくい「ウフォータースープルーフ」のコンシーラーを選びましちょう! 

 

・クレンジング不要な成分

コンシーラー落とす時にはクレンジングが必要不可欠です。

特にカバー力の高いコンシーラーをクレンジングを使わずに落としてしまうと、肌荒れの原因に…

クレンジングがめんどくさい方には、クレンジングが不必要で石鹸で落とすことができるコンシーラーを選びましょう!

クレンジング不要のコンシーラーであれば、水や石鹸で簡単にコンシーラーを落とす事ができます!

眠たい夜などに、時間を使わずにコンシーラーを落としたい方におすすめです!

 

コンシーラーを選ぶ時の注意点

肌色に合わせる

コンシーラーを選ぶ時は、自分の肌の色に合うコンシーラーを選ぶことが大切です!

肌の色に合わないコンシーラーを使用すると、コンシーラーの色が浮いてしまい不自然な仕上がりに…

コンシーラーの色を選ぶ時は、コンシーラーを一度フェイスラインに乗せるのがポイント!

フェイスラインに乗せた時に、自分の肌色に馴染む色があなたに合うコンシーラーです!

手の甲に付けて色味を選ぶ方がいますが、手の甲と顔の色は違います。

色を確認するときは、必ずフェイ​​スラインに乗せて、遠くから見て違和感のない色を選ぶようにしましょう!

 

使いやすいタイプを選ぶ

コンシーラーを選ぶ時は自分が使いやすいタイプを選びましょう!

自分が使いにくいタイプを選んでしまうと、仕上がりが不自然になってしまう事も…

初めてコンシーラーを使用する男性にはリキッドタイプがおすすめ!

リキッドタイプは気になる部分に点で置き、指で馴染ませるだけできれいに隠すことが可能です。また、リキッドタイプは薄付きのためナチュラルな印象になります!

 

メンズコンシーラーの使い方

悩みに合わせたコンシーラーの使い方をご紹介します!

ニキビ編

ニキビを隠す時は、自分の肌の色に合うベージュ色のコンシーラーを準備します。

赤みの強いニキビ跡を隠す場合は、イエロー系やグリーン色のコンシーラーもあればいいでしょう。

イエローやグリーンはニキビ跡の赤みを抑える色なので、きれいに隠すことができるんです!

今回は、ベージュ色のコンシーラーのみでのニキビの隠し方を紹介します。

 

手順1.ニキビの上にコンシーラーを点で置く

ニキビの上に直接、コンシーラーを点で置く事がポイント

隠したいニキビが多い場合は、塗りすぎに注意してください。点を置きすぎると、厚塗り感が出て不自然な仕上がりとなってしまいます…

 

手順2.指やスポンジでコンシーラーを伸ばしていく 

伸ばす時は、指かスポンジどちらでもOK!

スポンジを使うと、指で伸ばす時よりもきれいに肌に馴染みます!

コンシーラーを使っていることがバレたくない方はスポンジを使うのがおすすめです。

 

クマ編

クマを隠す時は、クマのタイプによって使用するコンシーラーの色を変える必要があります!

茶クマ・・・イエロー色

黒クマ・・・ベージュ色

青クマ・・・オレンジ色

上記を参考にして、自分のクマにあったコンシーラーを使用してください!

今回はリキッドタイプのコンシーラーでのクマの隠し方をご紹介します。

 

手順1.クマのラインに沿ってコンシーラーを点で置く

クマを隠す時は、コンシーラーをクマのラインに乗せるのがポイント!

クマに直接塗ってしまうと、クマ部分と頬部分の肌の色が違って見えてしまいます!そのため、クマと頬の境目であるクマのラインに乗せるんです!

ナチュラルな仕上がりにするためには、クマ部分と頬の肌色に統一感がを出すことが大切◎

 

手順2.指やスポンジで伸ばす

ニキビを隠す時と同様、指やスポンジでコンシーラーを伸ばします。伸ばす時は、塗り残しがないように意識しましょう!

 

青髭編

青髭を隠す際は、オレンジ色々のコンシーラーとかベージュ色々のコンシーラーが必要です。オレンジ色のコンシーラーで青髭の青みを消し、その後ベージュ色のコンシーラーで肌色に合わせ、青髭を隠します!

肌の色が暗い方は青髭が目立ちにくいため、ベージュ色のコンシーラーだけでも隠すことが可能です!

リキッドタイプでの青髭の隠し方をご紹介します!

 

手順1.オレンジ色のコンシーラーを青髭部分に点で置き、伸ばす

青髭を隠す時は、鼻下に2点、あごに3点、コンシーラーを置くのがポイントです。塗りすぎてしまうと、厚塗り感が出てしまうので注意しましょう!

 

手順2.ベージュ色のコンシーラーを青髭部分に点で置き、伸ばす

オレンジ色のコンシーラーを塗ったあとは、ベージュ色のコンシーラーを点で置き、肌に馴染ませます。オレンジ味がしっかりと隠れるように伸ばしていきましょう!

 

コンシーラーを使う時の注意点

コンシーラーは正しい順番で使う必要があります!

使う順番を間違えてしまうと、肌荒れにつながる可能性があるので、正しい順番を把握して使用するようにしましょう。

【正しい順番】

「スキンケア→化粧下地→ コンシーラー

 

・スキンケア

メイクをする前には、スキンケアで肌の汚れを落とさなければいけません!

スキンケアを行わずメイクをしてしまうと、メイクで肌汚れを閉じ込めてしまい、肌が荒れてしまいます!そのため、メイクの前のスキンケアは欠かさず行うことが大切です。

 

・化粧下地

コンシーラーを使う前には、化粧下地でベースを作ることが大切!

化粧下地は肌のテカリを防止したり、化粧崩れを防いでくれる効果があります。

化粧下地を使用する事でコンシーラー崩れを防ぎ、何度もコンシーラーを塗り直す必要がなくなるんです!

男性は女性と比べて、1日の皮脂量が多いので、化粧下地で皮脂量を抑えてから、コンシーラーを使うようにしましょう!

 

メンズコンシーラーの落とし方

コンシーラーを落とす時は、必ずクレンジングを使用することが大切!

水や洗顔で落とすのはNG✖︎

コンシーラーを無理やり、水や洗顔剤で落とすと、肌を傷つける必要があります!

そのため、肌を傷つけずにコンシーラーを落とすためにはクレンジングを使う必要があるんです!

 

手順1.手を清潔にする 

クレンジングを使用する前には、手を清潔にすることが大切!

汚れたままの手でクレンジングを使用すると、手の汚れが顔に付着してしまいます。

手の汚れを落としてから、クレンジングを使用するようにしましょう!

 

手順2.クレンジングを適量手に取る

パッケージに記載された量のクレンジングを手に取りましょう。

クレンジングの量が少なすぎると、肌に摩擦が起きてしまいますので、少し多めにとってあげる方がいいでしょう!

 

手順3.クレンジングを肌に馴染ませる

クレンジングを馴染ませる順番は「Tゾーン→頬」

Tゾーンは皮脂量が多いので、優しく入念に洗いましょう!

頬は円を描くように馴染ませると、毛穴の奥までしっかりとクレンジングが浸透します!

 

手順4.ぬるま湯でクレンジングを落とす

熱いお湯でクレンジングを落としてしまうと、肌に必要な油分まで落とすこととなってしまいます!

そのため、クレンジングを落とす時はぬるま湯がベストなんです!

 

メンズコンシーラーを落とすときの注意点

乾燥肌と敏感肌の方は使用するクレンジングに注意が必要です!

洗浄力の強いクレンジングは肌への負担が大きいため、乾燥肌や敏感肌の方にはタイプやクリームタイプのクレンジングがおすすめ!

水タイプのクレンジングは洗浄力が低いですが、その分、肌を傷つけずにコンシーラーを落とすことができます!

クリームタイプのクレンジングには、美容成分や保湿成分が含まれているものがあるため、肌ケアを行いながら、コンシーラーを落とすことが可能です!

 

メンズにおすすめのコンシーラー10選

SAMEチップコンシーラー

SAMEチップコンシーラー

同じのコンシーラーは、女性にも男性にも人気のあるコンシーラーです!

シミやニキビ跡をしっかり隠すことができ、どんな男性の悩みでも解決できるコンシーラーです。カラーバリエーションが豊富なため、自分の肌に合った色を見つけやすくなっています!

 

LAKAリクエストコンシーラー

LAKAリクエストコンシーラー

「LAKA」は韓国初のジェンダーニュートラルメイクアップブランドで、男性の肌のことを考慮してコスメは開発されています!

パッケージが女性らしくなく、女性ブランドのコンシーラーに抵抗がある男性でも、抵抗なく使用することが可能です!

 

ミシャザコンシーラー

ミシャザコンシーラー

ミシャのコンシーラーは他のプチプラブランドのものと比べて、カバー力が非常に高い商品です!

肌の悩みに沿った様々な種類があるので、自分の肌悩みに合​​ったものを選びましょう!色味も肌悩み別に合わせて作られている便利なコンシーラーです。

セザンヌストレッチコンシーラー10

セザンヌストレッチコンシーラー10

セザンヌのコンシーラーは密着力が高くヨレたりシワになりにくいです。ウォータープルーフ処方なので、汗をかきやすい男性にとってとても便利

色味がライト・ナチュラル・オレンジと使いやすい色味が揃っており、青髭を隠す際はオレンジとナチュラルの購入がおすすめ!

 

リップスボーイメンズスポットカバー 

リップスボーイメンズスポットカバー

メンズコスメブランド「LIPPSBOY」のコンシーラーは、男性のために作られたコンシーラーです!

男性用に作られたコスメなので、男性の肌色に合いやすくカバー力が高い特徴があります!また、スティックタイプなので細かい気になる部分も隠す事が可能です。

無印良品スティックコンシーラー

 無印良品スティックコンシーラー

無印良品のコンシーラーはコンパクトなスティックタイプ!

スティックタイプなので、気になる部分をピンポイントで隠す事ができます

テキストーは固めなので伸びにくいですが、しっかりと肌に密着するコンシーラーです!

カバー力が十分ではないので、隠れにくい頑固なクマなどを隠すことは難しいでしょう。ニキビを隠すのにおすすめです!

 NYX Professional Makeupコンシールコレクトコントゥアーパレット

 NYX Professional Makeupコンシールコレクトコントゥアーパレット

NYXのコンシーラーはパレットに何色もコンシーラーが入っているので、これひとつで全てのクマに対応することができます!

肌に密着しやすいクリームタイプなので、頑固なクマも簡単に隠すことが可能です。単色でクマが消えにくい時には、複数の色を重ねて見るのがおすすめ!

 

NYX Professional Makeupコンシールコレクトコントゥアーパレット

NYX Professional Makeupコンシールコレクトコントゥアーパレット

NYXのコンシーラーにはオレンジカラーとベージュカラーを中心とした6色のコンシーラーが入っています。これひとつで簡単に青髭を隠すことができる優れもの!

柔らかいテクスチャーで、カバー力がありヨレ難しい浮き難しいなっています。自分の好みに合わせて色を混ぜることができるので、とても便利です。

 

3CEフェイスチューニングコンシーラーパレット

3CEフェイスチューニングコンシーラーパレット

3CEのパレットコンシーラーには青クマと黒クマを隠す事ができるカラーが入っています!色を混ぜ合わせて、茶クマを隠せる色味を作ることも可能!

赤ニキビを隠す際に効果的なグリーン色のコンシーラーが含まれているのも魅力◎

 

 excel(エクセル)エクセルサイレントカバーコンシーラー

 excel(エクセル)エクセルサイレントカバーコンシーラー

エクセルのコンシーラーにはオレンジ色とベージュ色のコンシーラーが入っているので、これひとつで青髭を隠す事ができます!

ベージュの色味が自分の肌色に合わない場合は、他のブランドのコンシーラーを使用するようにしましょう! 

 

メンズもコンシーラーで清潔感のある美肌に

今では、女性だけでなく男性にもコンシーラーを使う人が増えてきています。

コンシーラーは簡単に使うことができ、様々な場面で活躍する化粧品です!

今まで、コンシーラーを使ったことがに男性は、これを機に使ってみてはいかがでしょうか。 

Menk編集部

「メンズメイクを当たり前に。」をモットーに、Menk編集部が実際に試した男子におすすめの化粧品の紹介や、メンズメイクの知識ややり方を発信していきます!

あなたにおすすめの記事

メンズメイクにおすすめのアイプチ6選【バレずに二重へ!】

【メンズメイク】オススメの眉毛の描き方をパウダー・ペンシルごとに解説

メンズコスメブランド「S. Forno(エスフォルノ)」がおすすめ!高品質で話題のスキンケアコスメをご紹介!

メンズ向けパウダーファンデーションおすすめ人気5選【塗り方も徹底解説】

24thのパウダーファンデーションがメンズにおすすめ!【使い方や口コミも紹介】

メンズ向け美顔器おすすめ人気5選【選び方から使い方の注意点まで徹底解説】

人気記事ランキング

About

Menk(メンク)は自分に適した化粧品を探す、メンズ美容総合サイト

Menkについてもっと知る

メールマガジンに登録

トップに戻る