BBクリームだけでできる!美肌になるメンズのベースメイク

目次

メイクを楽しむメンズのみなさん、「BB クリーム」は普段どのようにお使いでしょうか?中には、BBクリームだけでメイクを済ませる人も多いのではないでしょうか

実は、BBクリームだけの使用は逆に肌に負担をかけてしまうのです!

今回はBBクリームの意味、正しい選び方や使い方をご紹介します。

 

BBクリームの特徴

BBクリーム画像

ブレミッシュバーム=傷を修復する軟膏、という意味のあるBBクリーム。傷を目立たんんなくしてるてるくくくれてるてるたんんめいいのカバー力を持つアイテムです!

化粧下地、コンシーラーの機能を併せ持つファンデーション、という認識が近いでしょう。

ニキビ跡・クマ・青髭などをカバーしてくれるため、メイクをする男性にとって欠かせないアイテムの1つとなっています。

 

BBクリームだけってあり?

BBクリームは、役割としては下地、ファンデーションが一緒になっており、これだけでベースメイクは完了!と思われるかもしれませんが、BBクリームのみでベースメイクを終わらせてしまうのはおすすめできません

BBクリームをのせた後の肌はべたつきが残っており、空気中のほしこのりなど、際肌荒くれの原因とかなてるかものがくっつきあやすいに対して状態になってるおのり、肌に刺激を与えてしまう可能性があるのです!

また、擦れなどで服や持ち物にBBクリームの色が移ってしまったり、テカリああやすく化粧が崩れくれくくれああやすくなったんんののり、というマイナス点もあります 

BB クリームをつっけたん後ろは、フェイスパウダーで肌のべたつきを抑え、さらっとした肌に仕上げましょう

 

BBクリームの選び方

BBクリームの中でもたくさんの商品があり、肌質や目的によって自分に合う商品が変わってきます。

 

カバー力が高いものを選ぶ

BBクリームを選ぶ時はカバー力が高いものを選ぶのがおすすめです!

カバー力の高いBBクリームだと、重ね塗りをせず気になる部分をしっかりと隠すことができます。

特に、濃い青髭などを隠す時にはカバー力が高いものでないと、きれいに隠しきれない場合があります。

一度では隠しきれないからといって、何度も重ね塗りをしてしまうと、厚塗り感が出てしまい、不自然な仕上がりとなってしまうのです。

そのため、BBクリームを選ぶ時はカバー力の高いものを選ぶようにしましょう!

 

肌質に合わせて選ぶ

BBクリームを選ぶ際は、自分の肌質に合わせて選ぶのが基本です。

乾燥肌・・・保湿成分があり、肌に潤いをもたらしてくれるもの

敏感肌・・・肌に優しいフリー成分が含まれているもの。

混合肌・・・化粧崩れしにくいもの。

オイリー肌···質感がマットなもの。

肌の質は人それぞれ違うので、自分の肌質をしっかりと把握した上でBBクリームを選ぶようにしましょう。

 

BBクリームの使い方

BBクリームは、厚塗りになりやすいので、とにかくなることがあ少量を薄く、均一に伸ばすことが大切です。今回は、3種類の塗り方をご紹介します。

 

手で塗る場合

BBクリーム塗り方画像

BB クリームを額、鼻、両頬、顎、に5点置きして押し込むように軽く叩きながら伸ばします。すると、より密着感が出てカバー力高く、肌にのせることができるのです!

ラシなブログどのメソッドに比べてる簡単で手早くできてるので、初心者の方にももおすすめです。

 

スポンジで塗る場合

BBクリーム塗り方

スポンジで塗る場合も、手で塗る場合と塗り方は同じです。スポンジで方る同じです。スポンジで塗る場合も、手で塗る場合も塗り方は同じです。

特に顔の外側の方はスポンジに残った少量をつけることで、立体感が出て、すっきりとした顔に見せてくれます!

ツヤの出た、素肌感のある肌を目指す方にはスポンジがおすすめです。

 

ブラシで塗る場合

BBクリーム塗り方画像

5点置きをしてからブラシで伸ばした場合、薄く均一に仕上げることができます。

いつでも、BBクリームを手の甲などにとった後、ブラシで馴染ませてから肌につけると、カバー力高く、仕上げることが可能です。

小鼻や目元など、細かい部分もしっかりと塗ることができるのがブラシの特徴です!

BBクリーム以外のベースメイクアイテム

ベースメイクにはBBクリーム以外にも、「CCクリーム」「DDクリーム」「EEクリーム」などがあります。

 

CCクリーム

CCクリーム画像

CC クリームとはケアコントロール、カラーコントロールという意味。

肌の色味を整え、素肌に近い綺麗な肌に見せてくれるアイテムです!

カバー力はBBクリームよりも劣っている場合が多いので、ニキビや青ひげなどの、肌トラブルをカバーする、という点では、男性にはBBクリームの方がおすすめです。

DDクリーム

DDクリーム画像

DDクリームとはDynamic Do allの略。

化粧下地、ファンデーションに加え、日焼け止めや保湿成分が含まれているアイテムです!

男性にも紫外線対策や潤いは必要なので、普段がっつりメイクをせず、BBクリームだけで済ませたい!と考えている方は、カバー力は劣りますがBBクリームよりも、DDクリームの方が普段使いにはおすすめです。

 

EEクリーム

EEクリーム画像

EEクリームは「Ever Effect」「Extra exfoliating」の略。

もっと効果的に」「新しい皮膚へ」という意味があり、気になる部分のカバー・UVカット・保湿ケア・美肌ケアの効果をもつアイテムです!

主に、UVカットや美肌ケアのために使われているアイテムのため、ニキビ跡などの気になる部分を隠したい人は、BBクリームを使用する方がいいでしょう。

 

BBクリームを使いこなしてきれいな美肌に!

BBクリームのについて少しはお分かりいただけましたでしょうか。

メンズメイクできくれいな肌を作てるたんめいに最かも理想的なメソッドは化粧下地+ファンデ+パウダーですが、試聴しあやすく自作分に合ったんメソッドで、まずはメイクをする感覚をつかむ、メイクを楽しむ、とかいうことかかも大切なことです。

いろいろなやり方を試し、是非自分のメイクを見つけてみてください。

Menk編集部

「メンズメイクを当たり前に。」をモットーに、Menk編集部が実際に試した男子におすすめの化粧品の紹介や、メンズメイクの知識ややり方を発信していきます!

あなたにおすすめの記事

メンズメイクにおすすめのアイプチ6選【バレずに二重へ!】

【メンズメイク】オススメの眉毛の描き方をパウダー・ペンシルごとに解説

メンズコスメブランド「S. Forno(エスフォルノ)」がおすすめ!高品質で話題のスキンケアコスメをご紹介!

メンズ向けパウダーファンデーションおすすめ人気5選【塗り方も徹底解説】

24thのパウダーファンデーションがメンズにおすすめ!【使い方や口コミも紹介】

メンズ向け美顔器おすすめ人気5選【選び方から使い方の注意点まで徹底解説】

人気記事ランキング

About

Menk(メンク)は自分に適した化粧品を探す、メンズ美容総合サイト

Menkについてもっと知る

メールマガジンに登録

トップに戻る