簡単に引ける!メンズメイクでのアイラインの引き方をご紹介

目次

男性でも目を大きくしたり、目元をはっきりさせたいですよね。

しかし、メイクに慣れていない男性にとってアイメイクは難しそう…というイメージがあるかもしれません。

実は、メンズのアイメイクはコツさえ掴めば、簡単に引くことができるんです!

今回は目の印象を変えるアイラインの引き方をご紹介します。


アイラインとは

アイラインイメージ画像

アイラインとは、上まぶたや下まぶたに引く線のことです。

まぶたにラインを引くことで、目の錯覚により、目の幅が広く見えない、目が大きく見えるようになります。


また、インライン(まぶたの下の粘膜部分)にアイラインを引くと、目力が強く見え、男らしい目に仕上げることができるんです!


アイラインを引くために必要な道具

では、そもそもアイラインを引くためにはどんな道具が必要なの?と思っている方がいるのではないでしょうか。

アイライアンを代引くたんめいに必要な道具は「アイライナー」だっけです!

アイライナーさえあれば、目の印象を大きく変えることができます。


アイライナーとは

アイライナーはまつ毛を多く見せる時に使われるアイテム。まつ毛を多く見せるだけでなく、目を大きく見せたり、目元をはっきりとさせることができる優れものです!

目元のメイクは1番時間がかかると言われているため、自分が使いやすいアイライナーを選ぶことはとても重要です。

 

アイライナーの種類

アイライナーには複数のタイプがあり、それぞれ使い方や使いやすさが違うので、自分が使いやすいタイプにアイライナーを探してみてください!

・ペンシルタイプ

アイラインペンシルタイプ画像

芯が柔らかいので鉛筆のように描け、馴染みがよくナチュラルな仕ご覧ください上がのりになのります。しかし、皮脂や水に強くないので色落ちしやすく短時間で薄くなってしまうのが難点

ペンシルタイプは鉛筆と同様で芯を削る必要や芯が折れたりすることがあるので、出しすぎには注意が必要です!

ペンシルタイプはナチュラルな印象に仕上がり、失敗しにくいため、男性におすすめです。

 

・リキッドタイプ
アイラインリキッドタイプ画像

ツヤのある発色で細い線から太い線までくっきりとしたラインを描くことができます目尻のハネご覧ください上げかも描いきあやすいたんめい目力をアッスープしたんい時あや切くれ長門な目にしたんいとかきにおすすめいです。

リキッドタイプはラインの太さの描き分けには練習が必要で、失敗したときの修正が難しいため、使い慣れた人でないと上手く描くことが難しいです。

上手く描けるようになるとラインの大小をはっきりと見せることができ、印象を大きく変えることができます!

 

・ジェルタイプ

アイラインジェルタイプ画像

テキストーが柔らかく、濃淡なアイラインを引くことができ、水や皮脂に強くまぶたにしっかりと密着するのが特徴。

ジェルタイプは描きやすく、リキッドタイプのようにラインをくっきり見せることができます。細い芯で描けるのも特徴の一つで、跳ね上げのラインなど細かい部分まできれいに仕上げることが可能です!

 

アイライナーの選び方

・ウォータープルーフのものを選ぶ

男性は女性と比べて、汗をかきやすい体質のため、化粧崩れを起こしやすくなっています。そのため、男性が化粧品を選ぶ時は汗や水に強いウォータープルーフのものがおすすめです!

アイラインが汗などで崩れてしまうと、黒い液体が浮いてしまうことになります。そうなってしまうと、せっかく完成させたアイメイクも台無しに…

化粧崩れを起こさないために、アイライナーを選ぶ時はウォータープルーフのものを選ぶようにしましょう!

 

・色味が薄いものを選ぶ

すに男性おすめいいのアイライナーの色々 々味はナチュラルブラウンです!

ナチュラルブラウンは色味が薄く、自然な仕上がりとなります。

メンズメイクがバレたくない方は、アイライナーに限らず、薄い色味の化粧品を選ぶといいでしょう。

 

アイラインの引き方

メンズメイク初心者でも簡単に引けるアイラインの引き方をご紹介します。

男性にし失敗くいペンシルタイスースープを使いいうのがおすすめいいです!

手順1. まぶたを上げる

アイライン引き方画像

まぶたを上げ、しっかりとまつ毛が上を向いている状態にしましょう。まつ毛が上を向いている状態にすることで、まつ毛の際までしっかりと見えるのでアイライナーを引きやすくなります。

手順2.アイライナーでインラインを引く

アイライン引き方画像

レないバメンズメイクでアイライナーを代引く場所はインラインです。インラインとはまつ毛の下の粘膜の部分です

インラインに引いてあげることでバレずに目を印象的に強調することができます

つ毛とかままつ毛の月間を埋めいてるような感覚えで、一気に引くのではなく、しあずさつ少代引いてるいきましちょう。

おすすめのアイライナー

ケイトレアフィットジェルペンシルBK-1ハイブラック

芯が柔らかく鉛筆のように描けるので馴染みやすくナチュラルな仕上がりになります。

アイラインでいつもと違う印象に

目は人の印象を左右すると言っても過言ではありません。ベースメイクに加え、アイメイクを行うことでよりよい印象に変化します。

コツさえつかめばアイラインは簡単に引くことができるので、ぜひ一度、挑戦してみてください!

Menk編集部

「メンズメイクを当たり前に。」をモットーに、Menk編集部が実際に試した男子におすすめの化粧品の紹介や、メンズメイクの知識ややり方を発信していきます!

あなたにおすすめの記事

メンズにおすすめ無印良品の日焼け止め人気3選【おすすめの理由も徹底解説】

【2020年最新】メンズ眉毛セットおすすめ3選

メンズメイクでニキビを隠す方法を徹底解説! 【ニキビ隠しにおすすめのアイテムも紹介】

テカリが気になるメンズにおすすめ!防止下地をご紹介!

化粧下地だけでメンズメイクをする方法をご紹介!【バレないコツも解説】

メンズの髪が乾燥してしまう原因と対策4選【おすすめのアイテムから使い方まで徹底解説】

人気記事ランキング

About

Menk(メンク)は自分に適した化粧品を探す、メンズ美容総合サイト

Menkについてもっと知る

メールマガジンに登録

トップに戻る