フェイスパウダーとパウダーファンデーションの違いとは【メイク初心者必見】

目次

みなさん、フェイスパウダーとファンデーションの違いをご存知ですか。

『フェイスパウダーとファンデーションって同じパウダーじゃないの?』

『パウダー系のコスメが色々あって分からない!』など、正直違いがわかりにくいですよね。

特に、パウダーファンデーションならば、フェイスパウダーと同じパウダー状になっているので、なおさら違いがわかりにくいかと思います。

そこで今回は、フェイスパウダーとパウダーファンデーションの違いについて紹介します。

 

フェイスパウダーとパウダーファンデーションの3つの違い

フェイスパウダーとパウダーファンデーションは同じパウダーなので、多くの方が間違った認識をされています。

実際フェイスパウダーとパウダーファンデーションは、全くの別物です。

そこでフェイスパウダーとパウダーファンデーションの違いを3つご紹介したいと思います。

 

1.成分

まず、フェイスパウダーとファンデーションの大きな違いとして、配合されている成分に違いがあります。

パウダーファンデーションには、フェイスパウダーより油分が多く含まれています。

 

2.使用目的

次にフェイスパウダーとパウダーファンデーションの違いは、使用目的です。

パウダーファンデーションは、顔の肌の色を整え、ニキビや毛穴など気になる部分をカバーする目的で使います。そのため、カバー力が高いことがファンデーションの特徴です。それに対して、フェイスパウダーは、顔のテカリを抑え、化粧崩れやヨレを防ぐ役割があります。フェイスパウダーを使うことで、長時間崩れないメイクをすることができます

 

3.順番

フェイスパウダーとパウダーファンデーションは、メイクをする順番でも違います。

パウダーファンデーションはベースメイクの中で使用し、フェイスパウダーはベースメイクの最後に使用します。

かんたんに言うと、メイクのべースをパウダーファンデーションでしっかりし最後にフェイスパウダーで仕上げるといった感じです。

 

おすすめのフェイスパウダー

 イニスフリー/ニコニコスフイリーノーセバムミネラルパウダー

ノーセバムミネラルパウダーは、女性の中で持っていない人はいないと言われるほどの大人気フェイスパウダーです。

 ノーセバムミネラルパウダーは、男性の特徴である皮脂を抑えテカリをカバーしサラサラなお肌を作ってくれます。

使い方は、テカリが気になる部分にサッとつけるだけ!簡単にテカリを抑えることができます。

ノーセバムミネラルパウダーは、メイク初心者の方でも使いやすいので皮脂が気になる方はぜひ使用してみてください。

フェイスパウダーでサラサラ肌に

いかがだったでしょうか。今回は、フェイスパウダーとファンデーションの違いについてみていきました。意外と知らなかった方もいたのではないでしょうか。フェイスパウダーもファンデーションもそれぞれに特徴があるので、うまく使い分けてみてください!

 

Menk(メンク)は自分に適した化粧品を探す、メンズ美容総合サイト