【2020年最新版】メンズシェーディングおすすめ7選|正しい使い方や選び方まで徹底解説

目次

メンズシェーディングにはかなりの種類があり、どれを選んでいいかわからない男性も多くいるかと思います。そこで、今回は、メンズにおすすめのシェーディングを徹底比較し、良かったものだけをランキングにしてみました。アイテム紹介から、使い方まで解説しているのでぜひチェックしてみてください

メンズシェーディングとは

メンズに向いているシェーディングの特徴は、色味が男性の肌に良く合ってナチュラルな仕上がりになるものです。 メイク直しをしたい男性は、持ち運びに便利なペン型のシェーディングもおすすめです。

 メンズシェーディングの選び方

メンズ向けシェーディングの選び方をご紹介します。シェーディングの選び方で重要な点はパウダータイプとスティックタイプの2種類があり、種類によって使い方が違います。ここからはメンズに合うシェーディングの選び方をご紹介します。

仕上がりのイメージで選ぶ

もっともおすすめの選び方は仕上がりのイメージで選ぶことです。自分のなりたいイメージに合わせてシェーディングを選ぶことがおすすめです。

自然な仕上がりならパウダータイプのシェーディング

ナチュラルさを重視している男性は、パウダータイプのシェーディングを選んであげることがおすすめです。パウダータイプのシェーディングは、ブラシなどを使って伸ばすので広範囲に簡単に伸ばすことができるという特徴があります。 

細かく仕上げるならスティックタイプのシェーディング

鼻筋やおでこのラインなどの細かい部分に塗る場合はスティックタイプのシェーディングがおすすめです。スティックタイプのシェーディングは、かさばらないので持ち運びにも大変便利です。

肌色に合わせて選ぶ

肌の色に合わせてシェーディングを選ぶことも重要です。肌の色とあまりにも違いすぎる色のシェーディングを選んでしまっても色が浮いてしまったり、仕上がりが不自然になってしまったりすることがあります。

メンズシェーディングの使い方

シェーディングの使い方をご紹介します。正しくシェーディングを使って理想の仕上がりにしていきましょう。

メンズシェーディングを使う前に

メンズ向けのシェーディングを使う前には、必ずベースメイクをやっておきましょう。ベースメイクをする前にシェーディングをしてしまうと、肌が傷ついてしまう可能性があります。 

メンズシェーディングの正しい使い方 

1.顎に入れる

まずは顎にシェーディングを載せていきます。特に面長さんの場合は、顎に入れることでかなり小顔効果があります。

2.眉頭に入れる

次に眉頭にシェーディングを入れていきましょう。眉頭に入れることで、鼻筋に陰影が出て、鼻を高く見せることができます。

メンズシェーディングの注意点

メンズ向けシェーディングを使う際の注意点をご紹介します。シェーディングを使うときは、必ずブラシを使ってあげましょう。指などを使って伸ばしてしまうと色むらやイメージ通りの仕上がりにならない可能性があります。

メンズシェーディング人気ランキングTOP7

ここからは、メンズ向けのシェーディングの人気ランキングをご紹介します。こちらのランキングは、@コスメ・Amazon・楽天・Menkフォロワー様などの評価を参考にしてランキング化しています。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は、メンズにおすすめのシェーディングについて紹介しました。シェーディングを使うことで、簡単に陰影をつけることができ、立体感を出すことができます。