【メンズメイク】リップのテカりを抑えたい!テカらない方法をご紹介

目次

ナチュラルなメイクをしていく中でリップがテカってしまうと不自然になってしまったり、唇だけが目立ってしまいますよね。でもテカリの抑え方がわからない…という方もいると思います。

そんなメンズにリップのテカリの抑え方をご紹介していきます。

リップはなぜテカるの?

リップは唇を乾燥させないために保湿成分が入っています。

オイル成分が入っていたりすると特にテカリやすいんです。その潤いがテカリにつながっているという形になります。

テカらないために保湿効果があまりないものを選んでしまうと、唇の荒れにつながってしまうことも…

なのでテカリを抑える方法を使って唇を守りながらナチュラルなリップにしていきましょう。

ティッシュオフはリップメイクに不可欠

ティッシュオフはテカりを抑え、リップを落ちにくくする効果があるんです。

方法は簡単です。リップを塗った後に半分に折ったティッシュを軽く唇に押し当てます。

そうする事で余分なリップが落ち、テカらない唇になります。

落ちにくくなるため、普段のリップメイクに一手間かけるだけでより良いリップになります。

オイルが多く含まれているリップを使わない

グロスやリップオイルなど、保湿成分にオイルが多く入っているものを使わないという方法もあります。

グロスやリップオイルはツヤを出すことに特化しているため、テカってしまうと感じてしまいます。

そういったものを避け、リップスティックやティント、カラーリップクリームを使うことでテカりにくい唇にすることができます。

マットな質感のリップを使う

マットな質感はツヤがない状態を指すため、マットな質感のものを使うとテカらないリップになります。

しかしマットすぎるとリップを塗っている感が出てしまうため、セミマットな質感のものがオススメです。

セミマットなものは完全にマットではないので、ナチュラル感を出すことができます。

オススメのマットなリップ3選

こちらはウォータープルーフ処方のため落ちにくく、カラー展開も豊富です。

ティントタイプでマットな質感を出せるリップです。べたつきもないため使い心地も良いです。

クレヨン型のリップです。マットですが保湿成分もしっかり配合されているため唇に優しいです。


リップの塗り方、使うものを見直してテカりを撃退

リップの塗り方から使うリップを見直すことでテカリを抑えられます。

ポイントを押さえてテカらないリップをゲットしましょう!

あなたにおすすめの記事

この記事を見た方はこちらも見ています。

Menk(メンク)は自分に適した化粧品を探す、メンズ美容総合サイト