毛穴に悩むメンズ向け!正しい洗顔の方法を徹底解説

目次

男性でも多くの人が美容に興味を持つようになった現代において、肌トラブルが 大きな悩みの種になっている人もいるだろう。

ニキビ、いちご鼻、シミなど、肌トラブルの種類はいくつかあるが、今回はいちご 鼻・毛穴の改善方法について、筆者自身の経験を紹介していく。

いちご鼻の対策で試したこと

いちご鼻 対策

筆者自身、いちご鼻に悩まされていた。10代の頃は特に顔の手入れに気を使うことがなくても肌はスベスベだった。しかし、20代になると以前と同じように洗顔などしていてもなぜか肌はきれいにな らなかった。

鼻の毛穴は広がり、いちご鼻になってしまった。毛穴が広がっているので鼻が黒みがかって見え、見た目もとても悪い。

そこで実践したのは、角栓スティックと毛穴パックだった。 結論から言うと、この2つは効果がなかった。

まず、角栓スティックは鼻に当てて押すと、角栓がにゅるっと出てくるという商 品だ。 いちご鼻は毛穴が汚れているのでこのスティックでごりごり擦るとたくさんの汚れが取れるのだが、これをすると毛穴が広がってしまう。

毛穴が広がるとまた汚れが溜まってしまうので、あまりよろしくない。次に毛穴パックだが、これは液状のパックを塗って乾いてから剥がすと毛穴の汚 れが取れるというものだ。 こちらも毛穴が広がってしまう恐れがある。どちらも肌への刺激が強く、毛穴が広がってしまう点がいちご鼻対策としては欠点と言える。

そして、この次に私が試したのは毛穴吸引器という商品だ。 こちらは鼻に当てて、汚れを吸い取るというものだが、吸引の威力が選べる商品が 多い。 またスティックほど細くはないので、毛穴への刺激も少ないと感じた。

筆者の場合は、この毛穴吸引器を使用した結果、いちご鼻が改善した。 ポイントはやはり毛穴を広げていないかどうかであると考える。いちご鼻で悩んでいる方は是非試してみて欲しい。また、濡れた綿棒で軽く拭き取るのも良いだろう。

肌はとてもデリケート!洗顔の注意点は?

洗顔後 注意点

お肌の手入れの中でも、洗顔は基本であり多くの人がしているだろう。洗顔料はたくさんの種類があり、メンズ洗顔料も多く販売されている。

 洗顔料を選ぶときに、あまり刺激が強い商品はおすすめしない。 顔は体の中でも特にデリケートな部分であり、少し刺激するだけでも肌荒れにつながってしまうため、刺激しないように気を付けよう。

また、洗顔後に顔を拭くときにも注意が必要だ。タオルで顔をゴシゴシと拭いてしまうと、顔が傷ついてしまう。

また、タオルは洗濯しても完全に清潔とは言えないので、キッチンペーパーなどで 優しく拭き取ることをおすすめする。擦らずに顔に紙をポンポンと置くようなイメ ージで拭き取ると傷付かずに済む。

クレンジングは男性も必須!

クレンジング メンズ 必要性

化粧落として使われるクレンジングは、実は化粧をしなくても使用した方がよ い。 洗顔料は水性の汚れを落とすのに対し、クレンジングは油性の汚れを落とすため、 洗顔だけでは全ての汚れを落とすことができない。

クレンジングについても洗顔と同様、ゴシゴシと洗ってはいけない。 オイルタイプやジェルタイプなどがあるが、ゴシゴシせずとも汚れは落としてくれ る。

基本的にはクレンジングの後に洗顔が必要となるが、クレンジングには洗顔不要のものもあるので忙しくて肌の手入れは時短したいという方はW洗顔不要のものを使 うと良いだろう。

肌への刺激はなくそう

世の中には「美肌になる」「ニキビに効く」「シミが消える」などの効果をうた っている商品が たくさんあるが、それらを多用したとしても効果は期待できない。

筆者自身も肌荒れに悩んだ際に、ネットで評判の商品を何点か購入して使用してい たが、かえって悪化することもあった。もちろん効果がある人もいるだろうが、人によるし、使用するタイミングも重要になってくるだろう。

ただ、全員に共通して言えることは、肌はデリケートなため、なるべく刺激しな いように手入れした方がいいということだ。

Menk編集部

「メンズメイクを当たり前に。」をモットーに、Menk編集部が実際に試した男子におすすめの化粧品の紹介や、メンズメイクの知識ややり方を発信していきます!

あなたにおすすめの記事

【メンズにクレンジングは必要!】正しいクレンジングのやり方について

メンズが意外と知らない乳液・クリームの必要な理由と違いって?

【ムダ毛が気になる女性は9割!?】メンズにオススメのムダ毛処理する方法5選!

長さで変わる?メンズの眉毛の長さごとの印象と眉毛の長さの揃え方

人気記事ランキング

About

Menk(メンク)は自分に適した化粧品を探す、メンズ美容総合サイト

Menkについてもっと知る

メールマガジンに登録

トップに戻る