【自分に似合うメイクは?】イエローベースとブルーベースの見分け方

目次

メンズメイクを始めてみたいけど、色の種類が多すぎてコスメをどう選べばいいのかわからない! という人も多いのではないでしょうか。 自分の肌がイエローベースかブルーベースか、という指標は、女性がコスメを選ぶ際にも重視しているポイントです。 簡単にできる判断方法で、自分に合うコスメ選びのヒントにしてみましょう。

イエローベース、ブルーベースって?

自分の肌の色に対してどんな色が似合うかを判断する基準です。 イエローベースであれば黄味がかった色味 ブルーベースであれば青味がかった色味が、 肌になじんで見える色であると言えます。 これがわかると、下地やリップ、アイシャドウ、チークなど、化粧品全般を決めるときの迷いを減らすことができます。

早速チェックしてみましょう

簡単セルフチェック

自分の肌タイプを判断する上で、まず一番簡単な方法は、”自分の手首の血管の色”です。 手首に透ける血管を、見てみてください。 血管が緑っぽい人・・・イエローベース 血管が青っぽい人・・・ブルーベース となります。

もっとしっかり判別したい人は

血管の色から判断するだけじゃ不安!という人は、いくつかの項目からチェックしてみましょう。 〇目の色・・・茶色に近い or 黒に近い髪の色・・・黄味っぽい茶色や黒 or 真っ黒瞳の色・・・黄味っぽい茶色や黒 or 真っ黒日焼けすると・・・黒くなる or 赤くなる似合う色・・・暖色系 or 寒色系 ゴールド or シルバー 先ほどの血管のチェックに加え、 黄色か青、どちらに当てはまるものが多いかで 自分の肌の傾向を知ることができます。

自分に合うコスメの色味は?

イエローベースの人

黄味がかった色や、温かみのある色が似合います。 下地を選ぶ際は、血色感ある色を選ぶといいでしょう。 リップやチークであれば黄味寄り、コーラル系のピンクや赤、オレンジ、ベージュなどアイシャドウも暖色系のブラウンやオレンジがよく馴染みます。 青味のある色を選んでしまうと、浮いて見えたり、不健康そうに見えてしまいます。

ブルーベースの人

青味のある、寒色系の色が似合います。 元が色白の人が多いので、下地も色がつきすぎていないもので大丈夫です。 リップやチークは青味のあるピンクやローズ系の色が似合います。 アイシャドウも比較的寒色系で、ネイビーやグレー、赤めのブラウンなど、黄味感を避けた色を選ぶことで、肌がくすむことなく馴染やすくなります。

似合わないメイクは避けた方がいいのか?

イエベでもブルべメイクがしたい!ブルべだけどオレンジが好き! と、人それぞれ好みもあると思います。 自分の好きな色でメイクを楽しめることが一番なので、違う色を取り入れたい!というときは、なるべくイエベ系とブルべ系を混ぜて使わないように意識すれば、まとまりのあるメイクをすることができます。 また、イエベかブルべかどちらか決めきれない、という人は、どちらの要素も持ち、イエベカラーもブルべカラーも似合う可能性があります。 その際でも、黄味系と青味系を混ぜて使わないようにだけ注意しましょう。

まとめ

黄味系が似合うのか、青味系が似合うのか。 自分の肌に合う色の系統を知ることで、メンズメイクを始めたての方もたくさんの種類の中からコスメを選ぶ1つのヒントになるのではないでしょうか。 色を味方につけて、自分の良さをより引き立ててみましょう。 ☑️自分がイエローベースかブルーベースかわかった方は、早速メンズメイクに挑戦してみてはいかがでしょうか。メンズメイクの詳しいやり方は下記の記事で解説していますので、気になる方はチェックしてみてください!

Menk編集部

「メンズメイクを当たり前に。」をモットーに、Menk編集部が実際に試した男子におすすめの化粧品の紹介や、メンズメイクの知識ややり方を発信していきます!

あなたにおすすめの記事

メンズメイクにおすすめのアイプチ6選【バレずに二重へ!】

【メンズメイク】オススメの眉毛の描き方をパウダー・ペンシルごとに解説

メンズコスメブランド「S. Forno(エスフォルノ)」がおすすめ!高品質で話題のスキンケアコスメをご紹介!

メンズ向けパウダーファンデーションおすすめ人気5選【塗り方も徹底解説】

24thのパウダーファンデーションがメンズにおすすめ!【使い方や口コミも紹介】

メンズ向け美顔器おすすめ人気5選【選び方から使い方の注意点まで徹底解説】

人気記事ランキング

About

Menk(メンク)は自分に適した化粧品を探す、メンズ美容総合サイト

Menkについてもっと知る

メールマガジンに登録

トップに戻る