【メンズ美容】毛穴対策の効果を上げるコツ3つ

目次

*2020年1月16日更新しました。 男性を悩ませる問題の1つである 「いちご鼻が治らない」 「効き目のある洗顔料がわからない」などの毛穴の詰まりや汚れ。 毛穴が綺麗になるだけで肌の色が明るくなり、女性に与える印象もよくなり、自分に自信も持てるようになるでしょう。 この記事では、おすすめの洗顔料と毛穴をキレイにするための化粧水とケア方法をご紹介します。

いちご鼻ってなに?

そもそもいちご鼻とはなんでしょう。 「いちご鼻」とは、鼻の毛穴に古くなった角質や皮脂がつまり、ぶつぶつと黒くなってしまっている状態のことを言います。 フルーツのいちごのつぶつぶのように見えることから、いちご鼻と呼ばれます。 いちご鼻は目立つため、男性、女性とも気になっている方がいます。

毛穴が詰まる原因

毛穴が詰まったり目立ったりしてしまうのには原因があります。 原因には3つあり、 ・誤った洗顔や毛穴ケアをしている。 ・洗顔後のスキンケアをしていない。 ・生活習慣や食生活に原因がある。 以上の3つが挙げられます。 その原因をより詳しく、解説していきます。

原因:誤った洗顔方法や毛穴ケアをしている

いちご鼻や毛穴詰まりを改善しようとして行っている洗顔やケアが、実は毛穴を目立たせる原因や毛穴詰まりを悪化させる原因になってしまっている場合があります。 まず洗顔。毛穴や皮脂が気になるからといって、1日に何度も洗顔をするのはNGです。必要な皮脂まで除去してしまうと、乾燥の原因になったり、かえって皮脂が過剰に分泌してしまうからです。 また、洗顔時にゴシゴシと強い力で洗顔してしまうのもNGです。摩擦によって肌荒れを起こす原因になってしまいます。洗顔するときは泡だてネットでしっかり泡を作ってから、泡を当てるようにして洗顔しましょう。 毛穴詰まりがかえって悪化してしまう毛穴ケアは「はがすタイプの毛穴パック」や「指で無理やり角栓を押し出す」などです。いちご鼻が気になるからといって無理やり角栓を除去してしまうと、毛穴が開く原因になります。 そうなると余計に毛穴が目立つ上に汚れや皮脂などもたまりやすくなるので、悪化してしまうのです。これらの毛穴ケアはやりがちな逆効果ですので、行わないようにしましょう。

原因:洗顔後のスキンケアを行っていない

毛穴詰まりは、肌の乾燥が原因になっていることがあります。 肌が乾燥していると、皮脂が過剰に分泌されてしまうためです。そのため毛穴が目立つ肌だったり、テカリが気になる肌だったとしても、保湿ケアは行う必要があります。 洗顔後は化粧水を使い、しっかり保湿してあげましょう。

原因:生活習慣や食生活

生活習慣や食生活が原因の場合もあります。 運動不足や夜更かし、偏った食生活が原因で肌が荒れ結果、毛穴をつまらせてしまうことになります。

洗顔の時に気を付けるポイント

洗顔をする際には気を付けたい7つのポイントがあります。

ポイント1洗顔の前に手を洗う

大前提として、洗顔をする際は、清潔な手で行いましょう。汚れた手で洗顔を行うと顔に雑菌がついてしまう可能性があるためです 洗顔を行う前は手を清潔な状態にしましょう。

ポイント2ぬるま湯で顔を洗う

まずはしっかりぬるま湯で顔を洗いましょう。顔の表面に付いた汚れなどを落としておくためです。 冷たい水や熱いお湯ではなく、ぬるま湯で行う理由としては冷たい水の場合、毛穴が引き締まってしまい汚れを落とすことができない可能性があるため。また熱いお湯は肌への負担が大きいので肌が炎症を起こしてしまう可能性があるからです。 冷たい水は洗顔が終わり洗い流す時に使うと良いと思います。

ポイント3洗顔料を泡立てる

洗顔する時しっかりと泡を立てて行っていますか? 洗顔を行うときは泡立てることがポイントです。しっかりと泡立てを行わないと、手と顔が直接触れ摩擦が起こり肌への負担となってしまいます。 手で上手く泡立てることができない場合は泡立てネットを使うと良いでしょう。 筆者自身も泡立てネットでしっかりと泡を作って洗顔を行なっています。

ポイント4洗顔を行う

泡立てることが出来たら、洗っていきましょう。ポイントは優しく包み込むようなイメージで洗うことです。 Tゾーン(おでこ・鼻・あご)から先に洗っていきます。それから全体へと移していきましょう。洗うときは先ほど述べたように、優しく包み込むようなイメージです。絶対にゴシゴシと擦ってはいけません。優しく泡で洗いましょう。

ポイント5洗い流す

洗うことが出来たら、洗顔料を洗い流しましょう。この時もぬるま湯で流し残しがないようにしっかりと洗い流すことが大切です。 洗い流し残しがあると肌荒れの原因になります。 洗い流す時も顔を擦らないように、水で優しく包み込むように洗い流します。

ポイント6タオルで拭き取る

しっかりと洗い流すことが出来たら、清潔なタオルで優しく拭き取ります。この時タオルは必ず清潔なものを使用しましょう。また拭き取るときは、ゴシゴシ擦らず、優しく顔に押し当てるように拭き取ります。イメージとしては、ポンポンと押して水分を取るイメージです。

ポイント7保湿する

顔の水を拭き取ることが出来たら、化粧水で保湿をしましょう。 保湿はタイミングがポイントで、拭き取り終わったらすぐです。時間を置いてしまったら意味がありません。 化粧水をたっぷり使い保湿をしましょう。化粧水と一緒に乳液を使うとさらに効果があります。

まとめ

以上が毛穴対策の効果を上げるコツでした。 今自分が行っている洗顔を改めて見直しでいちご鼻を少しずつ改善していきましょう。 継続することが美肌への近道です。

Menk(メンク)は自分に適した化粧品を探す、メンズ美容総合サイト